日々のケア

日々のケアを気にかけてやる

アイハが、関節痛を始めとする、ヒアルロン酸の減少に伴う症状に対して有効なのはおわかり頂けたと思います。しかし、関節痛と本気で向き合おうと思えば、日々のケアを欠かすことはできません。なによりも大切なのは、日々、関節を気にかけてやることなのです。

太ももを鍛える

太ももの筋肉を鍛えることで、膝への負担を緩和する効果があるといわれています。簡単なものだと、椅子に座りながら片足ずつ交互に足を持ち上げたりするのも手軽ですがオススメです。TVを見ながらできるのもポイントが高いですね。もっとも、無理な運動は逆に膝に負荷をかける恐れもあるので、医師に尋ねるのが良いでしょう。

膝を冷やさない

膝に限らず、冷やしてしまうと血行が悪くなってしまいます。血の巡りが悪くなると、本来の動きができなくなり、必然的に負荷がかかってしまいます。ですから、長時間の歩行や正座は極力避け、膝をなるべくリラックスさせてやるのが大切です。ちょっとしたときにでも、膝掛けを持ち歩く習慣をつけるのも良いでしょう。

☆ソフトボイルドの独り言☆

日々のケアって、ほんとうに大切です。アイハのように優れたものが世に出てくると、どうしてもそちらにばかり頼ってしまいがちですが、大切なのはいつだってバランス感覚です。